本当にセフレについて理解していますか?

理解 セックスをしているとはいえ、恋人のように付き合ったりすることがないのがセフレの関係です。 ですので、デートをすることもサプライズやプレゼントを考えることもありません。 何処まで行っても割り切りの関係だということを理解しておかなくてはいけません。

自分も相手も、だれかと付き合ったりしていないのであれば、セフレが恋人になるということもあるでしょう。 また、性癖が似ていて、いいセックスができるのであれば、そのセフレともっと会いたいと思ってしまうこともあるものです。 その結果、恋人ではなくセフレと会う方が楽しみになってしまっている人もいるのではないでしょうか?

ですが、セフレを優先してしまうと、だんだん割り切りでは考えることができなくなってしまう可能性が高いです。 これでは、セフレとして関係を保つことも容易ではなくなってしまいます。

もしも、最高の相性で、セフレを優先したいと考えてしまっているのでしたら、ここが関係を解消させるタイミングになります。 これ以上関係を発展させようとしてしまうと、ほぼ確実にセフレとしての関係は終わってしまいます。 求められすぎて、セフレがこれ以上関係を続けるべきではないと判断してしまうことがほとんどなのです。

反対に相手が女性の場合、男性と何度もセックスをしていて、相性もいいと感じるようになると、本当に好きになってしまうことも多いです。 男性はあくまでもセフレと考えることができる人が多いのですが、女性は受け入れる側の立場ですので、それだけ男性に夢中になりやすいのです。 ですので、頻繁に女性のほうから会おうとしたり、貴方のことを知りたいそぶりを見せるときは、今後は会わないことをお勧めします。

最新情報

お探しの記事は見つかりませんでした。

検索キーワードを変更し下記より再検索してください。


サブコンテンツ

このページの先頭へ